スタッフブログ

平成30年 年頭のご挨拶

2018年1月 5日
 新春のお喜びを申し上げます。例年より雪の多い正月を迎え、雪かきで日ごろの運動不足が解消されている今日この頃です。昨年は世界経済の堅調さが目につきました。新年に入り、日経平均が2万3382円を更新し、1992年以来26年ぶりの高値水準景気の良さを予感させるスタートとなりました。楽観論が広がる中で、危うさもはらみ、課題も多い年になるのではないとか思われます。 さて、我が国の直面する課題は、経済再生や財政再建、多発する災害、そして緊迫する国際情勢等、予断を許さない局面を迎えております。

 このような環境の中で、ISO業界では、主にISO9001とISO14001規格の大改正が行われ。2018年9月までに、2015年版の新規格への認証移行することが求められており、今や佳境を迎えております。

 そこで、弊社ではこの大改正の無料説明セミナーをはじめ、内部監査員セミナー、審査員との懇談会等を開催し、2015年版の要求事項及びその意図を適切に理解して頂けるよう努力しております。特に、今回の大改正の意図の一つである企業の業績改善の為のツールとしてのISO9001・ISO14001の利用という側面をより深く理解して頂き、大いに役立てて頂きたいと考えております。

 審査員もこれまでの審査方法の見直しが求められており、お客様が求める望ましい結果が出ているか (結果重視・プロセス重視)、より業務に合った実践的なISO運用が行われているかの観点で審査を行って参ります。URSジャパン (URSグループの日本総代理店) は、北陸の富山に本社機能を置く、唯一の審査機関であり、地元北陸に密着した、フェース to フェース を大切にした緊密な体制で、お客様の抱えている課題に焦点を当てた審査 (オーダーメード審査) を実施致しております。ISO認証が目的ではなく、ISOをツールとして利用し、業績改善・拡大に向け、ご努力される企業に対して、地元の審査機関を利用するメリットをご理解頂き、新たに認証取得又は他の審査機関から移転して頂くケースも増えて参りました。より一層のサービス向上を目指し、企業努力を継続して参りたいと考えております。

 お客様の一層のご発展とご健康、ご多幸をお祈り申し上げ、ご挨拶とさせて頂きます。

無料規格改正相談会を開催しました!

2017年6月 1日
軽暑の候、日ざしに初夏を感じるころとなりました。
皆さまご清栄のこととお喜び申し上げます。

先日、5月19日に富山県総合情報センターにて
『無料規格改正セミナー』を開催致しました。
2018年9月のISO9001:2015 / ISO14001:2015移行期限が迫り、
・改正についてどこから手をつけたら良いのか・・・?
・自社で改正を行ったが、「抜け」がないか不安だ・・・。
・この改正を機会に、現状に合った仕組みを検討したい・・・。
などなど色んな疑問点・不安点をご相談いただきました。
お越しいただきました皆さま、ありがとうございました!


相談会2017.jpg












※プライバシー保護のため、ぼかしを入れております。

弊社では、折々に無料相談会や懇談会を開催しております。
また、2015年改正へ向けた「ギャップ分析」などのサービスも行っております。
詳しくは、
URSジャパン株式会社 076-442-0991 までお気軽にご連絡ください。

富山開催◆無料改正説明会が終了しました!

2017年2月 8日
梅花の候 貴社におかれましては益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。
1月25日に【ISO9001:2015 ISO14001:2015無料改正説明会】を開催いたしました。
開催決定当初は50名様限定での募集でしたが、
大好評につき、当日は80名近いお客様にお越しいただきました!
IMG_3526.JPGのサムネール画像
天候の悪い日が続き、足元の悪いなかお越しいただきまして有難うございました!
今回は規格要求事項の解説に加え業界別による改正ポイントの解説もありました。
こちらは説明会当日の様子です
講師:大谷真

IMG_3525.JPGのサムネール画像

IMG_3524.JPGのサムネール画像
アンケートにてお客様からいただきました声をご紹介いたします。
●一度テキストを見直し、今後の活動につなげていきます!
●ISOをまとめるのに参考になりました!
●要点が簡潔に書かれており理解しやすかった。
●早急にマニュアルを作成中でしたが今回の説明で簡素化と大切な部分を改めて認識できた。

2017年も北陸3県にてセミナー開催予定です!
是非、お申込みお待ちしております!
詳しくは、こちらをご覧ください。

平成29年 年頭のご挨拶

2017年1月 6日
 新年明けましておめでとうございます。
 さて、昨年の日本経済を振り返りますと、新興国経済の減速に端を発する為替や株価の不安定な動き等により、弱さも見られたものの、緩やかな回復基調が続きました。
しかし今年は、世界中で様々な火種が勢いを増し、アメリカ次期大統領のトランプショックを皮切りに、先行きが非常に見通しづらい年になると思われます。
 このような外部環境の中で、ISO業界では、主として9001と14001の規格が2015年版に大改正されました。
 従来は決められたことが実施されているか?(・手順重視 ・文書/記録重視)にウエイトが置かれていました。
 それが今後からは、望ましい結果が出ているか?(つまり・プロセス重視 ・結果重視)を目指し、より実践的なISOへと変更されました。
 要はISOが従来の形骸化を排除し、組織の事業活動とマネージメントシステムの一体化(つまり より経営に役に立つように組織のパフォーマンスの向上を狙ってのもの)が強調されております。
 URSジャパン(URSの日本の総代理店)は北陸富山に本社を置く唯一の審査機関であり、北陸の地元に密着して
・地元ならではの緊密な体制で・フェースtoフェースで対応し、・小回りの効く機動力を発揮し、お客様の抱えていらっしゃる問題に焦点を当てた審査(オーダーメイド審査)を行います。
 そこで、今回の新規格へのスムーズな認証移行をして頂くために弊社ではより具体的で親切な、そして地元ならではの各種セミナーの実施並びに営業訪問による真心のこもった応対によりお手伝いをさせて頂いております。
「もっと役立つISOを近くにいて一緒に考えます。」を合言葉に審査業務を通じて経営改善活動を共に進めてまいります。
 新年にあたり、貴社の一層のご発展と皆様のご健康、ご多幸をお祈り申し上げ、ご挨拶とさせていただきます。

平成29年正月       
URSジャパン株式会社  
取締役会長  巻田 安雄

認証書の発行

2016年10月24日
みなさまにお届けします認証書の準備中です。

大切な認証書ですので、

汚れなどが付かないよう細心の注意を払い、

丁寧に扱っております。

toroku1.jpg
ブログ写真2.jpg

厳しい審査を通った証です。

無事、みなさまの元へお届けいたします。
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11